So-net無料ブログ作成
検索選択

メキシコと西ドイツの古切手、開封。 [切手]

使用済み切手のことで色々と参考にさせていただいている

文具と切手と風景印と。」のおさかなさん、おすすめのパケット

を購入してみました。


DSCN3523.JPG
まずは、メキシコの切手。

DSCN3524.JPG

紙質はボソッとているものからツルツルしたものまであり

ます。

兎も角、人物が少ないので使いやすそうです。

あったとしても、お髭のおじ様と目が合う・・なんて

デザインのものは無かったです。



DSCN3525.JPG
こんなに可愛らしいモチーフのものから・・

DSCN3526.JPG
線描が美しいモノクロの建造物まで

バリエーション豊かに入っていました。



DSCN3528.JPG
続いて、西ドイツの古切手。

(最近、枚数違いで同じ国やモチーフを買う様になったので
記録の為に、開封前の外装を撮影する様にしておりましたが、
撮り忘れてしまいました・・・)

全体的に落ち着いた色合いのものが多く、紙質はチェコやメキシコの

切手よりボソボソ感がなく滑らか、ハンガリーの切手の様な光沢のある

紙質ではなくマットな質感です。


DSCN3533.JPG
重機の切手!

なんとも可愛らしい・・。

DSCN3531.JPG
建物や金額(ナンバー)の切手。

金額のみのデザインの切手は使いやすいので大好きです。

数字のまわりの飾りもとっても素敵です。



DSCN4049.JPG
早速、別の日にプチプレゼントのラッピングに使ってみました★



メキシコも西ドイツも全くノーマークだったので

今回このような素敵な古切手たちに出会えたこと、おさかさんには

大変感謝しております[ぴかぴか(新しい)]


また、新しく古切手を購入したのでちょこちょこ整理をしながら

切手ネタをアップしていきたいと思います。




にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

nice!(5) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。